いつでも利用できる定期観光バス!!中止の可能性もあるツアーに注意!!

定期観光バスは定番の名所を巡るツアーが多い

東京や京都などの観光地には定期観光バスが運行されています。駅前にバスターミナルがあり近くにツアーの申し込みができる施設があるでしょう。路線バスに乗る感覚でいきなりチケットを買って参加できる手軽さが人気と言えるでしょう。気になるのは設定されているコースで、どちらかといえば定番の名所を巡るツアーが多くなります。最近できた名所を巡るものは少なく、古くからある観光地は多くのコースで立ち寄り先になっています。これは定期観光バスは路線バスとして運行されているためです。予めコースなどを決めて申請し認可を受けないと運行できません。申請をして認可を受けるのに時間がかかるので、最近できた名所は一部のツアーにしか組み込まれていないのでしょう。

季節のイベントに対応した募集型企画旅行

ツアーを利用しようと旅行会社などをチェックするかもしれません。各観光地には定期観光バスが運行されていたりするので、手軽にその地の観光地を巡れるでしょう。その定期観光バスを運行する会社のツアーの中にはある時期にしか設定されないツアーがあります。桜の時期だけや紅葉の時期だけそれらの名所を巡るツアーの利用が可能です。ただし定期観光バスのように一人でも運行されるわけではなく、申し込みが少ないと運行が中止されるときもあるようです。同じ旅行会社が用意しているツアーでも仕組みが異なるときがあり、募集型企画旅行は定期観光バスのようにその都度申請や認可は必要ありません。自由に設定できますが、人数が少なければ催行されないときもあります。

ヤートラルートについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です